Home > マーケティング > スポンサーシップ

スポンサーシップ Archive

経済産業省|『Mazer(マザー)』

経済産業省が、クール・ジャパン戦略事業の一環で、その方法と仕組みソーシャル・プラットフォーム『Mazer(マザー)』を公開。

Mazer(マザー)』では、ニッポンをより良くするためのアイデアをみんなで「アイデア」を考え、みんなで「ベストなアイデア」を決めていくきます。更に、企業がそのアイデアをオークションを通して「買う」こともできます。参加はこちらから。


『Domino’s Pizza Hero for iPad』

ドミノピザの iPad app 『Domino’s Pizza Hero』。ピザ作りを体験できるゲームを通じて上手に作れるかどうかを競って楽しめるアプリ。さらに自分が作ったピザを注文する事だってできちゃいます。


三菱自動車|『i-MiEV ねぶた PROJECT スペシャルムービー公開』

三菱自動車が長崎県五島市の協力の下、京都造形芸術大学と共同で実施ている産官学連携プロジェクト「i-MiEV ねぶた PROJECT」のスペシャルムービーが公開。祭り!


JR東日本|『Suica10周年』

JR東日本は、「Suica」の10周年を記念して11月18日より色んなキャンペーンを展開すると発表。

「ペンギンをつかまえよう! Suica de おにごっこ」といった、対象駅に設置されたサイネージ端末に Suica をタッチしていきながら、逃げるペンギンをつかまえることが出来たら、ゴール駅での抽選会に参加するといった、スタンプラリーの新しい楽しみ方も始まるようです。

(via ケータイWATCH)


毎日放送(MBS)|『茶屋町TV』

毎日放送(MBS)が、エリア限定テレビ局『茶屋町TV』を10月8日より開局。

また、実証実験として、「IPDC」(IP Data Cast)の仕組みを利用して、デジタルサイネージで直接受信できるコンテンツを番組と同時に配信するという取り組みも展開する。

(via ITpro)


『猿に支配されてしまった大阪環状線』

JR西日本の大阪環状線を走る列車の1編成が、猿に支配されています。映画「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」の10月7日公開に合わせて実施された施策。

一見、普通の電車内の風景かと思いきや、中吊りや額面の広告内容が全て、まるで猿の世界にいるかのような広告表現となっていて、猿からの支配を体験できる空間演出となっています。

(via GIGAZINE)


ライオン×東京グラフィティ|『120周年企業広告【タイムスリップ家族篇】』

くらしに夢をひろげる「ライオン」が、120周年を記念して企業CMを制作。雑誌「東京グラフィティ(Tokyo Graffiti)」の人気コーナー「タイムスリップ写真館」とのコラボレーションでCM【タイムスリップ家族篇】が実現。変わる時代の中でも、変わらない家族を想う気持ちをテーマに120秒を綴っています。

(via メイキングエピソード)


ソーシャルギフト・アプリ『Socialgift』

Welcome to Social Gift! from Mango Studios on Vimeo.

ソーシャルギフト・アプリ「Socialgift」が公開。みんなでお金をカンパしてプレゼントを贈るのをサポートするアプリ。

フェイスブックと連携して、誕生日等のイベントを作成し、ギフト商品を設定。友達を誘って設定額に達するとイベントがクローズ、ギフトが送られるというフロー。

(via Techdoll)


博報堂|『エールマーケティング™』

博報堂が、新しいマーケティングモデル「エールマーケティング」を開発したと発表。

①商品の購入やサービスに対価を払う“消費”そのものが、社会を応援することにつながっているポイント(=エール性)を「発見」。②エール性を生活者に明示し、販売を促進するプランを「設計」。③生活者が参加したり、情報を拡散しやすくする仕組みを「開発」。

(via プレスリリース)


ソーシャル・ムービー『INSIDE』

インテルや東芝の提供するソーシャルメディアとつながる映画『INSIDE』。映画の中の主人公が、ソーシャルメディアを介して、視聴者とコミュニケーションを取りながらストーリー展開していきます。

フェイスブックツイッターYoutubeなどを介して視聴者と映画内がつながっていきます。お話が進んで行く過程も、出来上がりも楽しみですね。


Page 5 of 7« First...34567

ホーム > マーケティング > スポンサーシップ

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top