Home > マーケティング > スポンサーシップ

スポンサーシップ Archive

『MEDIAS PENTAGON|徳井義実解放作戦』

ティザーのサイト『徳井義実ヲ解放セヨ』の謎が明らかになりました。舞台は、新宿ステーションスクエアに突如現れた黒く光る巨大な物体「MEDIAS PENTAGON」。「徳井義実解放作戦」としてスタート。

「MEDIAS PENTAGON」は、「メディアな人」を「テスト」するための装置として作られたもの。中に入ったチュートリアルの徳井が、唯一所持できるのは「MEDIAS U 端末」。それを使って外部の視聴者の協力のもと、様々なミッションをクリアすることで「テスト」は完了します。

クリアと共に、NECが発売するスマートフォン「MEDIAS U」の発表記者会見へと展開。

協力する感じ楽しかったです。


SONY|『リアルタイム・フォトギャラリー』

SONYが3人の写真家と共に『リアルタイム・フォトギャラリー』を開催。ベルリン、ロンドン、パリの風景をリアルタイムでお届けする。


Pepsi|『Bottle Light』

経済的に恵まれないお家が密集するエリアでは、昼間でも太陽光が室内に入ってこないという問題を抱えています。これは、ペプシが行ったペットボトルを使った慈善活動です。

ペットボトルに漂白剤と水を入れて、それを屋根に取り付けると、太陽光を集めて55ワット分の電球と同じくらいの光になります。このアイデアと、多くの人からペットボトルを集めることで、『Bottle Light』を2万軒の家に設置するというキャンペーンを展開。


Coke Zero|『リアル疾走ゲーム』

映画「007-SKYFALL-」とタイアップした「Coke Zero」のユニークなプロモーション。デジタルサイネージの自販機で「Coke Zero」を購入すると始まる『リアル疾走ゲーム』。

手持ち時間は70秒。指定の場所までダッシュするというシンプルなゲーム。途中、障害物があったり、邪魔者が現れたりして、最後の「007」のテーマ曲を歌え!といったミッションをクリアすると、映画のチケットがゲットできるというもの。挑戦してみたい。


『巨大ミニ・ラジカセ』

MINI(ミニ) が実施した国際ラジオフェスティバル(International Radio Festival 2012 in Zurich)でのインスタレーション。クルマからでるエンジン音のサラウンド体験が出来る巨大なラジカセ。その中に実際の MINI が入っているということは、裏に回ると分かるようです。

ペイパークラフトでこの『巨大ミニ・ラジカセ』を作ったのは、 Bartek Elsner というマルチディスプレイデザイナー。


Heineken|Facebook アプリ『Crack the Case』

ハイネケンが、映画「007/スカイフォール」とタイアップしてFacebook アプリ『Crack the Case』を公開。ボンドガールからのミッションをクリアしていく映画に入り込む展開となっています。

(via mifdesign)


チャットルーレットならぬ『キャットルーレット』

P2Pで行うウェブカム・チャット・サイト「チャットルーレット(Chatroulette)」とよく似たネーミングの『キャットルーレット(Catroulette)』。ベルギーの動物愛護団体 GAIA による子猫の里親探しをサポートする啓蒙活動。


Gillette|『Men Step Up For Gold』

ひげ剃りメーカー「ジレット」のサプライズ・ムービー。オリンピックのムードを汲んだ演出。


『Nike+ FuelFest』

ナイキ+フュエルバンドをみんなで着けて楽しめるミュージックライブ。より一体感を味わえるイベントに。


Coldplay|『Xyloband』

コールドプレイがライブでお客さんに配っているLED付き遠隔操作可能なバンド『Xyloband』。アーティストとお客さんに一体感を生む演出。こりゃやってみたい!

(via jay kogami’s posterous)


Page 2 of 712345...Last »

ホーム > マーケティング > スポンサーシップ

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top