Home > マーケティング > コラボレーション

コラボレーション Archive

『トマトを投げつけて皆で楽しむアプリ』

スクリーンめがけてスマホをスウィングして楽しむプロトタイプ・アプリ「La tomatocracia」。みんなで一つのスクリーンにめがけてトマトを投げつけて楽しむという、運動会の紅白玉入れゲーム的な遊び。


フラッシュモブ・アプリ『GROUP』

インターネットなどを介して不特定多数の人が連絡を取り合って、公共の場に突如集合し、何かミッションを達成すると即座に解散する行為(フラッシュモブ)をサポートするアプリ『GROUP』。当日、ミッションの告知がプッシュ通知され、ミッションの詳細が告知されます。

(via シロクマ日報)


『無印良品 × giftee』

無印良品が、「ありがとう」のキモチを簡単にギフトにして送れるサービス「giftee」とコラボレーション。無印良品の商品を giftee のギフトのラインナップとしての提供を開始。今後は更にアイテム数を充実させて、受け取り店舗も増やしていくとのこと。


ローソン|『フェイスブック・チェックイン・クーポン・キャンペーン』

ローソンが、本日 Facebook が開始した「チェックイン・クーポン」サービスを使ってキャンペーン。ローソンにチェックインすると「からあげクン」の半額券を先着50,000名がゲットできる。

本日はじまったフェイスブックの「チェックイン・クーポン」サービスは、ローソン以外にもファッション・セレクト・ショップの「UNITED ARROWS green label relaxing」や飲食店の「Domino’s Pizza」などで利用を開始するとのこと。

この「チェックイン・クーポン」には、4つの種類があり、

1.一人用クーポン
1回限りの割引や特典アイテム。

2.グループ用クーポン
友達と一緒にチェックインすると利用できるクーポン。

3.ポイントクーポン
リピーター顧客向けのお得なオファー。

4.チャリティクーポン
チェックインするとお店から特定の慈善団体に寄付。

となっている。

プレスリリース
(via Touch Lab


資生堂|『Makeup Harmony』

資生堂が、「SHISEIDO THE GINZA」のオープンを記念してスペシャルサイト『Makeup Harmony』をスタート。

その日の気分でメークを選ぶと、その日のあなたを表現する、世界でたったひとつの音楽ができあがります。音楽は、FPM田中知之氏がトータルプロデュース。

男ですみません。ぼくが作ったメイクはこんなです。


コンバース|ミュージックビデオ『Desire』

イギリスでコンバースが、フェイスブックのコネクトを利用したインタラクティブなミュージックビデオを公開。

UKインディーロックのニューカマー「パロマ・フェイス」とUKを代表する国民的バンド「ブラー」のギタリスト「グレアム・コクソン」、Bill Ryder-Jones の3人(+あなた)がコラボレーションした4人バンドを結成。曲「Desire」を公開し、コンバースがスポンサードしています。

こちらからインタラクティブ・ミュージックビデオが視聴できます。

(via Converse)


マグナム・アイスクリーム|『プレジャー・ハント』

マグナム・アイスクリームが、登場する女性を操作して、色んなサイト上を走り抜けるのが爽快なゲームコンテンツ『プレジャー・ハント』を公開。

ゲーム途中、youtube の映像の中に入りこんだり、クルマに乗ったり、ハングライダーで空を飛んでみたりとかなりプレジャーな体験ができます。さらに、アイスをゲットするとポイントがたまったり、クリアするスピードを競ったりできるゲーム感覚が楽しい。合わせて、ソーシャルメディアへのポストも用意。たのしいね。


『スーパーソニック広告』

バーレーンにある通信会社「batelco」が実施した、コマーシャルのジングルを使ったスーパーソニックな広告展開。

ジングルを使ったリミックス・ソングを色んなジャンルで制作。それを有名なDJにプロモートすることで、クラブやラウンジでリミックス・ソングがかかるようになったとのこと。オンラインのサウンド・クラウドでも出回り、若者に受け入れ易い状況を作ることに成功。

更に、この音源はチャリティーCDとして販売され、世の中の為になったとのこと。


『テレビ番組と連動する iPad アプリ』

テレビ番組と連動する iPad アプリ。放送中にアプリを起動させておくと、番組の音声に含まれる「電子透かし」から放送中の番組に連動した情報が見れるというもの。

(via white-screen.jp


『TOYOTA SOCIAL APP AWARD』

トヨタがクリエイターたちに呼びかけるソーシャルアプリの企画コンテスト『TOYOTA SOCIAL APP AWARD(ソーシャル・アプリ・アウォード)』を2月3日よりスタート。エントリー期間は4月28日まで。

PC、モバイル、スマートフォン3部門で募集。最優秀賞には各100万円の賞金がでます。国内ソーシャルアプリのプラットフォーム事業者も全面バックアップ。

(via Markezine)

Page 5 of 11« First...34567...10...Last »

ホーム > マーケティング > コラボレーション

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top