Home > マーケティング > コーズ

コーズ Archive

TIDE|『Smart Bag』

P&Gの洗剤「TIDE」が、スーパーマーケットで利用されえるビニール袋の削減を促進する『Smart Bag』の配布活動を開始。『Smart Bag』は、買い物メモを兼ねた、洗って何度も使えるスマートなバッグとなっています。


WFP|『SNOW PLAY』

国連唯一の食糧支援機関「WFP(国連世界食糧計画)」が、アフリカの子供達に栄養と希望を願うキャンペーンの一環でソーシャル雪合戦「SNOW PLAY」を公開。


ユニクロと郵便局|『あたたかめーる』

ユニクロと郵便局が協同で、大切な人に冬のご挨拶を送る郵便商品を開発。皆の暖かいメッセージとともに、ヒートテックをお届けする事ができる新サービス『あたたかめーる』というもの。

主要郵便局20局と全国のユニクロにて10月20日(木)よりサービスを開始するとのこと。

…遠方に住んでいるご家族やお友達への1年の感謝のご挨拶、節電中でも暖かく快適に過ごしてほしいという気持ちなどを、送り主の心のこもったメッセージとともにお届けし、大切な人の心も身体もあたためます。…

(プレスリリース)


三菱自動車|『i-MiEV ねぶた PROJECT』

三菱自動車は、長崎県五島市の協力の下、京都造形芸術大学と共同で、産官学連携プロジェクト「i-MiEV ねぶた PROJECT」を開催。電気で巨大なねぶたに灯りをともす日本初のハイテクねぶた祭。

用意したねぶたは、世界的な現代美術家の椿昇氏によるもの。人の声や拍手の音などに反応して色や映像が変わるインタラクティブなものとなっている。


TOTO|『TOILET BIKE PROJECT』

トイレの「TOTO」が、環境への取り組みの一環で、『TOILET BIKE PROJECT』をスタート。

究極にエコで未来なバイク型トイレ「トイレバイクネオ」を製作し、環境PR活動を2011年10月の一ヶ月間展開するとのこと。このイカしたバイクは、TOTO本社である小倉工場から出発し、日本各地を巡ります。


Coca-Cola|『The Facebook Places Recycling King』

コカコーラ(イスラエル)は、プラスチックボトルのリサイクル意識の向上を目的にフェイスブックを利用した取り組みを実施。フェイスブック・プレースに10,000以上のゴミ箱をスポット・データとして登録。フェイスブックで現在地を取得するとゴミ箱がある場所が一目瞭然。

この取り組みに数千人が参加し、チェックインや写真をアップロードしてリサイクル活動のシェアが行われたとの事。最も積極的な参加者がリサイクル・キングに輝く。


『参加型アンビエント広告』

韓国で地球の環境問題に取り組む「Green Korea」が実施したアンビエント広告。チベット・グマの捕獲問題に対する啓蒙活動。通行人が参加する事で完成するフロア・アド。


東日本大震災『企業の取り組み』

東北地方太平洋沖地震の被災されたみなさまには、心からお見舞い申し上げます。一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

災害への支援活動として個人として出来る事もあれば、企業として出来る事も沢山あるようです。いくつかピックアップしてみました。


■江崎グリコ|道頓堀のネオン看板「グリコのランナー」消灯で節電


(via 毎日.jp)


■「radiko.jp」エリア制限を解除

通常は地上波ラジオと同じ放送エリアからの聴取に限られているが、当面全国どこでも聴取可能に。
(via InternetWatch)


■住友生命|災害免責は適用しない特別措置

保険契約における大震災時の免責を適用しない特別措置で柔軟な対応。
(via 時事ドットコム)


■資生堂|水のいらないシャンプー


資生堂だからこそ出来る被災地で役立つ物資の支援。


■レディー・ガガ|We Pray For Japan ブレスレット


企業ではないですが、外国人アーティストのレディー・ガガがオンラインショップでブレスレットの販売を開始し寄付を呼びかけ。
(via RocketNews24)


■日清|「カップヌードル」ほか100万食、キッチンカー7台派遣

(ニュースリリース)


■ソニー|義援金3億円とラジオ3万台

(報道資料)


■その他義援金や物資を提供する企業

(via 時事ドットコム)


他にも通信会社やコンビニ各社、テレビ局、ネット関連企業など早急且つ柔軟な対応で支援を実施している素晴らしい企業が数多くありました。これから始まる長期的な復興活動で、ピックアップしたような企業の他にも、企業が出来る事はまだまだ沢山あるような気がします。善意の輪が大きな組織を動かして、有効な支援活動、助け合い、思いやりへと繋がればと思ってます。


『GIRL meets GIRL|Charity Pinky Ring』

世界中の10代〜20代の女の子を救う「チャリティーピンキーリング」。このピンキーリング、2つの色で構成されていて。ひとつは自分、もう一つは世界のどこかにいる彼女を意味しています。少しでも多くの女の子たちに途上国の現状を知って貰うことを目的としたチャリティー活動。


『スーパーソニック広告』

バーレーンにある通信会社「batelco」が実施した、コマーシャルのジングルを使ったスーパーソニックな広告展開。

ジングルを使ったリミックス・ソングを色んなジャンルで制作。それを有名なDJにプロモートすることで、クラブやラウンジでリミックス・ソングがかかるようになったとのこと。オンラインのサウンド・クラウドでも出回り、若者に受け入れ易い状況を作ることに成功。

更に、この音源はチャリティーCDとして販売され、世の中の為になったとのこと。


Page 3 of 41234

ホーム > マーケティング > コーズ

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top