Home > コンテンツ > インタラクティブ

インタラクティブ Archive

Cadbury|『オリンピック応援パレード』

イギリスのお菓子や飲料等を販売する Cadbury が、ロンドンオリンピックに向けて、アスリートをみんなで応援するサイトをスタート。フェイスブックにログインして、アバターを作ってパレードに参加します。参加はフェイスブック・アプリから。


GAP|『屋外広告×ジオフェンス』

GAPが屋外広告とジオフェンス技術を組み合わせたキャンペーンを展開。

ニューヨーク、サンフランシスコ、シカゴのバス停や地下鉄の駅などでポスター広告を掲出。更に、ジオフェンシング技術を駆使し、ポスターの近くを通過した端末にモバイル広告を展開した。訴求した内容は「50ドル以上のお買い上げで利用できる10ドルのクーポン」。モバイルでネットをしてたり、ゲームをしているユーザーに向けて掲出された。

これは、オンライン・ゲーム会社の Zynga と協同で実施できたもので、メッセージが通知できた対象モバイルは、特定のアプリ(クロスワード・ゲーム)を立ち上げているか、若しくはそれがバックグラウンドで走っている人に限って(2時間以内に指定スポットを通過した端末に)通知されたとのこと。

キャンペーンは、2月20日から3月6日の2週間実施して、計250万回のインプレッション、クリックスルーレートが0.93パーセント(サンフランシスコでは最高1.17%を記録)。通常、モバイル広告の平均CTRは0.2%程度とのこと。

(via Econsultancy)


Coca-Cola|『Share a Coke』

オーストラリアで展開されたコカ•コーラの『Share a Coke』キャンペーン。コカ•コーラを通じてハッピーをシェアしてもらう事をサポートすべく、「with ○○」の部分を沢山の参加者とコラボレーション。プロダクト自体にも自分の名前を入れちゃう事ができるのも楽しそう。

自分の名前をコカコーラ・ロゴ化して、掲出できるデジタル看板も登場。


Coca-Cola|『Papertweetos』

コカ•コーラがサポートするサッカー・チームにツイッターでエールを送ると、そのツイートが紙吹雪となって、サッカー•スタジアムで撒かれ、一緒に応援できるというもの。


ルミネ有楽町|『Sakura Project』

ルミネ有楽町が、日本の「春」を有楽町に咲かせるべく、プラントハンターの西畠清順さんが指揮をとり、47都道府県の「桜」を集めて、日本の「春」を3月22日に有楽町で咲かせようというプロジェクトをスタート。


メルセデス・ベンツ|『空き駐車スペースをツイートする車』

メルセデス・ベンツは、空き駐車スペースを検知する機器が付いた車に街を駆け巡らす事で、自動でその場所を呟かせて、バレンタイデーの駐車スペース難民をサポート。


Playstation VITA|『メトロステーション・スタジアム』

プレイステーション「VITA」が、発売プロモーションの一環で地下鉄の駅中にサッカースタジアムを再現。実際のサッカーチームもスタントとして登場させてリアルな世界観を鉄道利用者に楽しませた。


KDDI|『au スマートパス FUN GATE』

KDDI株式会社「au」が、3月3・4日、「auスマートパス」の提供開始に合わせて、新宿に「楽しい世界の入口」を体感させる巨大なゲート『FUN GATE』とそれに続く新感覚『デジタルサイネージストリート』を設置。

(via ウォーカープラス)


McDonald’s|『その場で写真はめ込みビジョン』

「ありのままの自分でお越しください」というメッセージで広告展開しているフランス、マクドナルド。パリの屋外広場に設置されたデジタルサイネージ・ビジョンでは、その横に設置された小部屋で自分を撮影すると、ビジョン上に自分の顔がはめ込まれた広告が掲出されて楽しめるようになっています。


NTT西日本|『コブクロ 【蜜 蜂 × あなた】』

NTT西日本が、みんなで世界で一つのミュージックビデオを作り上げる「みつばちプロジェクト」をスタート。写真を投稿してコブクロの【蜜 蜂 × あなた】のソーシャルミュージックビデオを作るユーザー参加型のプロジェクト。

3月末に集まった写真を使ってMVを公開。全く知らない人と一緒にプロジェクトを成功させる事で広がる可能性と、音楽で共に響き合う体験を提供する。


Page 30 of 71« First...1020...2829303132...405060...Last »

ホーム > コンテンツ > インタラクティブ

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top