Home > コンテンツ > サウンド

サウンド Archive

『Nagasaki Archive』

首都大学東京大学院のシステムデザイン学部の方々が、長崎に現存する資料を、有効活用する方法として、google earthを活用した『Nagasaki Archive』を公開。Twitterの投稿で、ハッシュタグ「#nagasaki0809」を付けて呟かれたツイートがマッピングされるとのこと。

(via http://nagasaki.mapping.jp/)

『DOMMUNE VIDEO SYNDICATE』

DOMMUNEが、県境を超えて音と映像のセッションを試みる、遠隔に存在する音と映像のバーチャル2次元中継『DOMMUNE VIDEO SYNDICATE』を始動。いつものDJに静岡からVJが参戦。宇川さんのスイッチングによる2次元中継となっている。※以前、JEFF MILLSがゲストの際、実施されていたものの進化版。

この取り組みには、ヤマハ「Y2 PROJECT」のリアルタイムセッションを可能にする「NETDUETTO(ネットデュエット)」との共同制作で実施されている。

バーチャルからリアルにつながるイベントも実施予定とのこと。

すかいらーく|『SKL39』

40周年を迎える「すかいらーく」を記念してAKB48ならぬ『SKL39』というオリジナルユニットを結成。7月14日までに応援メッセージを4000通集める事ができなければ、即解散というキャンペーンを実施しています。ツイッターで各メンバーのつぶやき、YouTubeではオフィシャルチャンネルが展開されています。

高橋酒造「しろ」|『SHIRO Cheers System』

高橋酒造「しろ」のツイッターと連動したサイト『SHIRO Cheers System』がオープンしています。ツイッターと連動したカワイイ映像でオンラインで乾杯するシーンを創ってくれるムービージェネレーターコンテンツとなっています。

映像はサカナクションの「ネイティブアンサー」やUNIQLOCK等も手掛けた児玉裕一さん、制作はバスキュールさん、音楽はShe & Himの「Why Do You Let Me Stay Here?」、ピタゴラスイッチ風の見せ方はOK Goの「This Too Shall Pass – Rube Goldberg Machine version」を彷彿させます。このあたり、metaタグに入れてくれているあたりが憎いです。

FIAT|『Palio Groove』

FIATの『Palio Groove』の海外CMが公開されています。ファンキーな兄ちゃんへと擬人化されたフィアット。車に乗っている時の色んな気持ち(鼓動)を音楽で表現したCMとなっています。

計4パターンのCM。サイトでは全てみれます。

ソニー「ウォークマン」|『Play You. House』

ソニーはウォークマンのキャンペーン「Play You.」の新プロジェクトで「Play You. House」をスタート。「Play You. House」は若いアーティストが集まったシェアハウス。この家で毎週土曜日の夜にUstreamでライブ放送を実施。

ロックフェスとのコラボやラジオや携帯を使った様々な展開が実施される予定とのこと。

(via ナタリー)

OK GO|『End Love』

OK GO『End Love』のミュージックビデオが公開されています。毎度毎度その表現手法に驚かされる彼等のミュージックビデオですが、今回も楽しいことになっています。

Facebookのアカウントからはミュージックビデオを無料でダウンロードできるようになっていて、自分のFacebookのアカウント上にビデオをアップさせて最も多くコメントを貰った人にiPadを貰えるというコンテストを実施しています。

ASIAN KUNG-FU GENERATION|『マジックディスク』

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのニューアルバム「マジックディスク」の発売に合わせてスペシャルサイト『マジックディスク』を公開しています。人生に影響を与えた1枚、自分自身にとって魔法のような1枚を共有し、マジックディスクの輪で共感がひろがるサイトとなっているようです。

販売されるCDの盤面にはARが使用されるようになっていて、スペシャルコンテンツが見れるようになっているとのこと。

(via ナタリー)

Page 5 of 512345

ホーム > コンテンツ > サウンド

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top