Home > コンテンツ > GPS

GPS Archive

NIKE|『Catch The Flash』

ナイキが、夜に光る素材を使ったランニングウェア「フラッシュ」をPRするにあたってGPSを活用した鬼ごっこ的ゲームを実施。

制限時間は90分。「フラッシュ」を着た50人の位置情報付きランナーが街中に放たれます。背中には1〜50までの数字がふられています。

ゲーム参加者は、スマホのGPSレーダーを使って50人のランナーを探します。彼等の背中を写真で撮って、フラッシュをたいた時にのみ浮かびあがってくる数字をゲット&収集。出来るだけ多くの数字を短時間でゲットした人が勝ちというゲーム。


Honda|『dots by internavi』

Hondaは、会員サービス「インターナビ・リンク」の情報ネットワークを活用して、新たなソーシャル機能の強化に向けた取り組み「dots」プロジェクトをスタート。それあたって、みんなの車のアクティビティをビジュアル化した『dots by internavi』を公開。

みんなの車のアクティビティと、社会情報を組み合わせることで、「より快適に、環境に優しく、安全な道のりをデザインする情報を提供したい」「もっと人とクルマと世の中のつながりを豊かにできないか」という想いを具現化した取り組み。

(via プレスリリース)


『MINI COUPÉ ハンティング大作戦』

BMW が、 MINI COUPÉ(ミニ・クーペ) のプロモーションで東京を舞台にスマホで追いかけっこする参加型バーチャルゲーム『MINI COUPÉ ハンティング大作戦』をまもなくスタート。

12月3日13時から9日間、スマホ・アプリを使って参加者が1台の新型「MINI COUPÉ」を奪い合って、12月11日13時の時点でアプリ内にバーチャル「MINI COUPÉ」を持っていた参加者に、本物の「MINI Coupe」が贈られるというもの。

昨年ストックホルムで行われた『MINI Getaway Stockholm 2010.』にも通ずる日本版。大阪でも是非

(via Yomiuri Online)


UNIQLO|『CHECK-IN CHANCE』

ユニクロが、創業感謝祭特別企画として11月16〜21日の期間中、チェックインするとその場でクーポンが当たる『CHECK-IN CHANCE』を開始する。

まずは、Facebookのチェックインサービスを使って、ユニクロ店舗にチェックイン。その場で、2000円、1000円、200円のいずれかのクーポンが当たるとのこと。みんなのチェックイン数に応じて豪華になる、グローバル基幹店ツアーへの抽選にも参加できます。


無印良品|『MUJI LIFE』

無印良品の新しいサービス『MUJI LIFE』。無印の商品やお気に入りの本や映画などで自分の棚を作って、友達に自慢したりサプライズプレゼントを貰ったり、と新しいMUJI体験がはじまります。

登録は簡単。ソーシャルアカウントでログインするだけ。1日3回贈られてくる無印からの段ボールを開けると、アイテムフィギュアが貰えたり、自分の棚コレクションを丸ごと貰えるかもしれないMUJIコインが当たったりします。

さらに、アプリを利用して店舗にチェックインするとスペシャルフィギュアなどが貰えます。

ローンチが待ち遠しい!!


『忘れた頃にメッセージを届けるアプリ』

指定したスポットに到着した時に、指定した人に、自動で指定したメッセージを通知してくれるサービスを提供するアプリ「Arrived」。iTunes からのダウンロードはこちらから。

(via TechCrunch)


『FM802の公式スマホ・アプリ登場』

大阪府を放送対象地域とするFMラジオ放送局「FM802」が、番組を聴きながらリクエスト、LIVE BBS、イベント参加応募、プレゼント応募などができる『公式スマホ・アプリFM802』を公開。

他にもDJとのコミュニケーション機能である「BRAVO」機能やアバター機能やミニゲーム等が楽しめる番組との距離が近づくエンタメ・アプリとなっています。


CCC|『Tサイト&Tポイントの無料アプリ』

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が、ツタヤのポイント・プログラムをもっと便利に楽しめる、TサイトとTポイントの無料アプリを公開。

自分にカスタマイズされたおトクなポイント情報をお届けしてもらったり、期間限定や時間帯クーポンなど、おトク情報をゲットできます。


現代自動車|『iPark app』

韓国の自動車メーカー現代(ヒュンダイ)が、デジタル文化が浸透している若い世代向けに開発した、駐車した場所情報をオンラインにセーブしておけるというアプリ『iPark app』。

駐車するスペースを見つけたら、停めようと思っているスペースの前に止まっている車のナンバープレートをアプリで撮影。自分の車が入れる十分なスペースがあるかをアプリが確認してくれます。停めると位置情報をつけてセーブしてくれます。合わせてヒュンダイの近隣のサービスセンター情報も瞬時に確認できるようになっているというもの。


スウェーデン郵便局|『荷物を安全に運べるかを競う』アプリ

スウェーデンの郵便局が実施した、アプリを使って、ユーザーが荷物を安全に運べるかを競わせるキャンペーン。

iPhoneのアプリでは、GPSやコンパス、加速度センサー機能を駆使して楽しめる仕様となっています。ゲームの内容は、慎重に仮想の荷物を運んでみんなと競争するというもの。毎日、ミッションである仮想の荷物がリリースされます。傷つける事なく最も早く運ぶ事ができると勝利。翌日、勝者には賞品の小包が届くようになっています。


Page 4 of 11« First...23456...10...Last »

ホーム > コンテンツ > GPS

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top