Home > コンタクトポイント > デジタルサイネージ

デジタルサイネージ Archive

キャラクター・コミュニケーション・モジュール『ワンダーポート』

wonderportweb

スマートフォン等のデバイス上やスクリーン画面上などに登場するキャラクター画像を、リアルタイムに遠隔操作できるサービス・モジュール『ワンダーポート』。詳しくはコチラから。


Yahoo! JAPAN|『さわれる検索』

Yahoo! JAPAN が、「検索」と「3Dプリンタ」を融合させた『さわれる検索』を開発。9/18(水)~19(木)の期間、ad:tech tokyoにて公開されるとのこと。


電子サイコロ『DICE+』

加速度センサーが内蔵された電子サイコロ『DICE+』。iPadやiPhoneなどBluetoothで様々なデバイスと連動したゲームが楽しめる次世代おもちゃ。


STARRYWORKS inc. 7th anniv. Exhibition『DANCE』

dancestarryworks

新進気鋭のインタラクティブ・プロダクション「STARRYWORKS inc.(スターリーワークス)」が、設立7周年を記念した展示『DANCE』を大阪/東京で開催。まずは大阪、8月2日(金)からのスリーデイズ。

音と光のインタラクティブな体験ができるインスタレーション展示となっているとのこと。様々な作品がリズムとシンクロする新しい体験、お見逃しなく。

<大阪>
開催日:8月2〜4日
時間 :12時〜20時
場所 :PINEBROOKLYN 福島

<東京>
開催日:8月30〜9月1日
時間 :12時〜20時(金:18時〜20時)
場所 :PANOF STUDIO 恵比寿

詳細はこちらから。


コカ・コーラ|『スモールワールド・マシン』

コカコーラがデジタル自販機を対立関係にあるインドとパキスタン両国に設置。自販機のサイネージでつながっていて、それぞれに同じミッションが出されます。お互いクリアするとコカコーラをゲットできるというもの。緊張関係にある両国に笑顔をもたらした。


adidas|『THE HIGHEST GOAL』

thehighestgoal

adidasがワールドカップ出場に向けて日本代表を応援。3月26日のヨルダン戦では、六本木の上空に巨大な香川真司が出現し、スマホを使ったインタラクティブなアシスト体験を提供。世界最速でのワールドカップ出場をサポート。

特設サイトはこちらから


ユナイテッドアローズ|『恋するマリオネット』

ユナイテッドアローズ「グリーンレーベル リラクシング」が、渋谷マークシティー店ショーウィンドーで実施する期間限定店頭イベントに合わせて、スペシャルムービー「Marionettebot 恋するマリオネット」を公開。

キネクトを使った店頭イベントで展開するマリオネット型ロボット等、詳しくはこちらから。

(via マイナビニュース)


adidas|『NEO Window Shopping』

デジタルサイネージをタッチで操作してウィンドウショッピングを楽しみながら、スマホを使って気に入ったアイテムをカートに入れて購入までサポートする『NEO Window Shopping』。


Microsoft「Windows 8」|『The World is Ready』

マイクロソフトが「Windows 8」を世界同時リリース。インターフェースが、マウスからタッチ操作向けへと変更されました。タブレットでもPCでも、コンテンツの閲覧がそれぞれに適した形で利用できます。これらが、ライフスタイルにどのように影響するかが注目。

アメリカ、タイムズスクエア前でもデジタルサイネージと「Windows 8」搭載パソコンを連携させた体験型イベントで大きな盛り上がりを見せています。

「Windows 8」の詳しい機能はこちらから。


Coke Zero|『リアル疾走ゲーム』

映画「007-SKYFALL-」とタイアップした「Coke Zero」のユニークなプロモーション。デジタルサイネージの自販機で「Coke Zero」を購入すると始まる『リアル疾走ゲーム』。

手持ち時間は70秒。指定の場所までダッシュするというシンプルなゲーム。途中、障害物があったり、邪魔者が現れたりして、最後の「007」のテーマ曲を歌え!といったミッションをクリアすると、映画のチケットがゲットできるというもの。挑戦してみたい。


Page 1 of 1212345...10...Last »

ホーム > コンタクトポイント > デジタルサイネージ

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top