Home > マーケティング > ブランデッドエンタテインメント

ブランデッドエンタテインメント Archive

NYLON TV|『水原希子のリップダブ』

ファッション雑紙「NYLON」で連載中の水原希子の“やりたい”を実現するプロジェクトで、カーリー・レイ・ジェプセン “Call Me Maybe” のリップダブ・ムービーが公開されています。好きなアーティストになりきっている様子が愛らしい。


サンシャインサカエ|『TAXI篇』

Sunshine SAKAE ‘ TAXI’ from Kaoru Kuroyanagi on Vimeo.

名古屋の商業ビル「サンシャインサカエ」が、「とても楽しい気分になれる場所」というメッセージをユーモアを交えながら巻き戻しという演出で強烈に訴求したバーゲン告知CM。

サイトでは、他にも「セールス篇」、「噴水篇」、「蚊篇」も公開しています。


踊り続けたら全曲聴けるアプリ『18 Months』

スコットランドのアーティスト、カルヴァン・ハリスがアルバムをアプリ『18 Months』でドロップ。踊り続けたら全曲聴けるアプリとなってます。


ユナイテッドアローズ|『恋するマリオネット』

ユナイテッドアローズ「グリーンレーベル リラクシング」が、渋谷マークシティー店ショーウィンドーで実施する期間限定店頭イベントに合わせて、スペシャルムービー「Marionettebot 恋するマリオネット」を公開。

キネクトを使った店頭イベントで展開するマリオネット型ロボット等、詳しくはこちらから。

(via マイナビニュース)


あなたの声でクルマが走る!?『VOICE DRIVER CUP』

ボイスドライバー製作委員会が、日産自動車の協力のもと、「声」だけでクルマを運転する世界初のモータースポーツ!?「VOICE DRIVER」を開発。『VOICE DRIVER CUP』を開催。めっちゃ楽しそう!


ジョージア|『エメマンウォール』

Facebookウォールを3Dの雪山に見立てて、フレンドと一緒に様々な困難を乗り越えて、『エメマンウォール』を制覇していくまでを描いたソーシャルドラマ。


Old Spice「Champion」|『Ten points line』

The ten points line from Carlos Ramas on Vimeo.

フレグランス・ブランド Old Spice「Champion」シリーズの PR で、バスケットコートを使ったアンビエント広告『Ten points line』。

バスケットのルールでお馴染みの一度に3ポイントを獲得できる「3ポイントライン」は初心者用として、『Ten points line』こそがチャンピオンに相応しいラインだと商品に最適な独自のルールを開発。チャレンジを促した。


強制的に商品を陳列する集団『Reverse Robbery』

ミルクメーカーの「OAK」が、「強盗」ならぬ、強制的に商品を陳列するフェイス泥棒集団『Reverse Robbery』を結成。「OAK」を仕入れていない販売店に強盗風に押し掛けて、強制的に商品を陳列し、その場にいるお客様にも強制的に商品を差し上げていく様子をムービーで公開しています。

詳細はこちらから。近くのお店に、「OAK」が置いていなかったら『Reverse Robbery』にリクエストする事もできちゃいます。あ〜こわ。


Coke Zero|『リアル疾走ゲーム』

映画「007-SKYFALL-」とタイアップした「Coke Zero」のユニークなプロモーション。デジタルサイネージの自販機で「Coke Zero」を購入すると始まる『リアル疾走ゲーム』。

手持ち時間は70秒。指定の場所までダッシュするというシンプルなゲーム。途中、障害物があったり、邪魔者が現れたりして、最後の「007」のテーマ曲を歌え!といったミッションをクリアすると、映画のチケットがゲットできるというもの。挑戦してみたい。


『俺とローラとソニーのブルーレイ』

好きな人を一直線に追いかける男「山下真司」さんが、大好きなローラに猛烈アプローチを試みる姿を通じて、ブルーレイの魅力をレクチャー。スペシャルサイトはこちらから。新CMの「オレの主張」編、「ローラにジャンプ」編は13日から放映スタート。

(via マイナビニュース)


Page 5 of 43« First...34567...102030...Last »

ホーム > マーケティング > ブランデッドエンタテインメント

RSS SD JAPANのフィード
RSS WIREDのフィード
RSS AdGangのフィード
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

トラックフィード
track feed
フィード


なかのひと
アクセス

Return to page top